はっぴぃタイム| ホーム | 天神の学習システム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

学研はじめてセット

子供が生まれると
まず親として賢い子になってほしいですね。

久保田カヨ子のくぼたのうけんは現在すごい人気です。
どのスクールもいっぱいで空き待ち状態です。


初めてお勉強を始める幼児のためのセット教材
学研はじめてセット」は
どうようビデオが6巻と
すくすくえほんが10冊、
おおきなえほん(えほん3冊とCD1枚、シール9枚)
おもちゃが6点と育児ブック、
組み立て式の収納ボックスとはじめてセットシール2枚が
セットになった0歳からの幼児(知育)教材です。

絵本を見たり、お話や音楽などを聞くことで、
知識や情操や意欲をバランスよく育てるための
「環境づくり」を学研はじめてセットですることができます。

価格は59,850円です。

耳、目、手のそれぞれから子どもの心身の発達に
影響する良質の刺激を与えることで、
親子で一緒に楽しむことができるような幼児教材になっています。

図形感覚を高めたり、
指先を使うことによる創造力や
思考力、集中力を身に付けることができるものに、積み木教材があります。

最初は単純な形から入って、
徐々に難しい形を作っていくことで、
立体図形感覚を身に付けることができます。

材質は木製のものがほとんどなので、
小さい子どもでも安心して遊ばせることができます。

お父さんやお母さんが子どもの頃に夢中になった
「レゴブロック」にも幼児用の「レゴ基本セット」があります。

何の変哲もない立方体のブロックを組み合わせていくことで、
さまざまな形や物ができて、
子どもの空想力や創造力を育てることができる幼児教材のひとつだと思います。

子供の教材は何歳から始めるのがいいんでしょうね。
人それぞれに考え方も違うので
大人になると、個性や知能指数に差が出てくるのでしょうか。
始める時期って、難しいです。


インフォトップランキング


はっぴぃタイム| ホーム | 天神の学習システム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。